偉大なる母 2008年10月12日(日曜日)
2008/10/12 14:57 [ 747hit ]  みわブログ 

鶴屋百貨店でのパネル掲示も終了いたしました。

10月4日と5日は多数の方々に来ていただき、ありがとうございました!!

一筆箋とステッカーは、まだまだ受け付けております。今後新しいグッズも作っております。

よろしくお願いいたします。

さて、「ピンクリボン運動週間MVP」は、ブログ時々出場の My マザーです。

ananでの蝶々画伯マンガでニュアンスは伝わっていると思いますが・・・

決して家族ひいきではない。驚くべき偉大さ!

実は診療の関係で、土曜日は会場に夕方にしか行けなかったのですが、ちょうど「京都展」、かわいらしい舞妓さんの踊りが終わったところ。

例年通り、ツンとすまして会話もなく去っていくのか・・・突然「いやー、おかあはん!」と

二人が近寄って行く先にはMy マザー!ちょっと、私のお母さんですから!

「いつから置屋のおかみさんになったのだろう。」と驚くほどの親しさ。

「また来ておくれやす。」「私の熊本のママ。」

たった午前の数分間で、すっかり舞妓さん達は母に懐いてしまっていたのでした。

10月1日の「点灯を見守る会」でも、某TVのキャスターさんと「TVで見たことある。私もご挨拶しなければ。」と短い時間歓談。

私の方が長く会話していたにもかかわらず、家に帰る車の中で、しっかりその方の家族や生活などを把握し語る母を見て、「すごい」の一言。

私なんかは無意識に、どこかかまえてしまうけど、「気負い」がないからできる技。自然体なのでしょう。

大原まゆさんも、帰宅のタクシーの窓から「おかあさーん、熊本のお母さん。」と、わざわざ母が出てくるのを待って、手を振ってくれたし。

場の雰囲気を明るく変えてくれる(ただし本人は無意識)

偉大なる母へ・・・感謝。

ページ移動 ( 67  件):      1 ..  16  17  18  19  20  21  22  .. 67