「はーと」と「こころ」 2007年8月9日(木曜日)
2007/8/9 20:09 [ 783hit ]  みわブログ 

ここ数日の夕立ちみたいに、急に「こころ」がかき乱された数日。

やっと、晴れてきました。

「育ってきた環境がちがうから・・・」と、私のベストフレンドかずみが大好きな山崎さんの歌ではないけど、それぞれ感じ方や考え方の違いって、なかなか変えることはむずかしい。

「なんでわかってくれんとー」と思うこともたくさんある。

私の小さい頃(たぶん小学校低学年)、いじめられている女の子がいたら、単身でいじめた子に抗議に行っていたらしい。

覚えてないけど、「勝気」という評価をいただいていました。今もその「仁義」めいた所は変わらず、人に何かおごってもらったりしたらずーっと覚えていて(単純な性格)、恩義を受けた人に対しては、絶対に大切にせねばいけないと思う。

同じように、守らなければいけないと周りの人に一生懸命になって(親とかは大切にしないのに)、他人も一緒だと信じて裏切られショックを感じることも多いかなー。

今は抗議に行った子供ではなく、責任を持つ大人になり、やはり社会通念上で筋は通さなければいけないこともある。

でも、「こころ」をかけても「ハート」を感じない人もいるの。

それでも、痛い目にあっても性格は変えれない。やっぱり周囲の人に対して「こころ」はかけていこう。

「ハートとハート」で付き合っていこう。わかってくれる人はわかってくれる。

責任ある大人として、恥ずかしくない大人として毎日を送りたいと改めて考えました。

ページ移動 ( 67  件):      1 ..  45  46  47  48  49  50  51  .. 67